町屋 荒川区 ボディケアサロン・花|超早産にて出産?

  • mixiチェック

超早産にて出産?

■2016/06/13 超早産にて出産?


皆様、急に、そして長らくお店を閉めていまして申し訳ありませんでした。

あの日から、つい最近までの顛末をこちらにまとめようと思います。(長いのでサロンのページにはかかずにこちらにまとめました)

**********

2015年の11月27日、妊娠25週。
仕事をしている最中に、何かが降りてきている圧の様なものを下腹部に感じ、午後のご予約をキャンセルさせていただいて、タクシーで病院へ向かいました。

急患扱いで見てもらったところ、子宮口から胎嚢が少し見えて膨らんでいるとのこと。これ以上重力による圧がかかると本当に出てきてしまうと言われ、ストレッチャーに乗せられ絶対安静で救急車に乗せられて、葛飾赤十字産院へ搬送されました。(NICUがある近くの病院がそこでした)

その際には「ああ、これで出産まで安静にしていないといけなくなった…あと三か月くらい入院なのか…」と思ったのです。

ところが。赤十字産院での診断で、もう微弱陣痛が始まっており、ここまできたら出産を止められないとのこと。もし安静ですごしても多分出産を引き延ばせないので、産むほうがいいと言われました。

まさかとは思ったけど、出産…
この時は、超早産児の知識が私に殆どありませんでした。勉強しておくべきでした。

子供は大丈夫?障害が残らないか?そもそも生きていけるのか?など、ぐるぐる頭の中を回りましたが、とにかく病院の皆様にお任せするしかありません。子供の生命力を信じるしかありません。
あの瞬間で一刻を争うと言われ、本当に選択肢はありませんでした。

診察台に移され、帝王切開(縦切りになること)の説明を大急ぎでされ、剃毛され、書類にサインを求められ…その間中、黙ってましたが涙が溢れていました。子供が心配で心配で。
看護師さんが何度か涙を拭いてくださいました。

旦那さんにも連絡はしていましたが、病院まで二時間弱かかるので、間に合わないだろうということでそのまま手術室へ。そこからずっと「頑張れー、頑張れーぽこちゃん(お腹の子供をそう呼んでいたもので)」と、呪文みたいに呟いていました。

腰から下の麻酔はとても気持ち悪い感覚でした。でも手術自体はすごく早いんですね。
「赤ちゃん出ます」という声、「おめでとうございます!」という声。
下は見えませんが、今取り上げられたんだなと分かりました。そしてすぐ保育器へ運ばれていきます(雑菌などに触れないように迅速かつ清潔に)。
その一瞬だけ子供を見ました。赤黒く、小さい赤ちゃん。頑張れー頑張れーと、それしか言えませんでしたね…。

手術室を出たところで旦那さんが到着。いろいろ手続きをして、娘を迎えに行ったり、頑張ってくれていました。

病室に移り、麻酔が徐々に切れていくんですが、一時間おきに看護師さんが来て、傷口を思いっきり押すんです!!これがウルトラ痛い!今まで生きてきた中で一番痛かった!「ぐあああああ」みたいな声を出してしまいました…子宮の収縮を促して血を止めるためらしいです…

二日目になんとか車椅子に無理やり座って、息子を見に行きました。
なんというか…こう言ってはなんですが、まだ皮膚も完全にできていない、つるっとした体。両生類の様な印象を少し受けるような…。
それを見た瞬間、ごめんね、こんな早くに産んでしまってごめんね、と、涙が止まらなくなってしまいました。

後で聞いたところ、体重は864gでした。分類的には「超低体重児」ということになるそうです。
NICUの先生や看護師さんには、ずっと励まされ、優しくサポートしてもらって、本当に感謝しています。

それから一週間ほど入院。傷口はずっと痛いし、痒いです。呼吸するだけで痛くて、何度も痛み止めを点滴してもらいました。

退院してから三か月半、動かない体で毎日搾乳し、冷凍して病院に届ける日々でした。

保育器の中で少しずつ息子が大きくなり、声を出したり、手を動かしたり、育っていく様子がわかります。
本当はお腹にいるから見えないはずの成長過程を、見ることができてるんだ、と、ポジティブに考えるようにしていました。
同じように早産の方の話や本を読んだり、自分の知識が足りなかった部分を補う時間を少しいただけた気がします。

また、私の体のダメージも大きかったので、あんまり搾乳や家事も頑張り過ぎないようにしました。家族や友人、患者さんにも励まされ、深刻になり過ぎずに済んだのも良かったのでしょうね。

2016年3月16日に無事退院。体重も3400gほどになっていました。発育の度合いは、生まれた日から3か月の修正で換算することになっております。今のところ順調に成長しております!


今回のことで、改めて「出産には何があるかわからない」ということを思い知り、早産の子供のこともいろいろ知ることができました。
この経験を通じて沢山の方のアドバイスや著書を読ませていただきました。

今後の私は、そういったことを踏まえ、より一層女性の体や心に寄り添った施術ができる施術家になる!と、心に誓い、今まで以上に研鑽をしていく所存です。素敵なサロンにしていきたいと、心から思っています。

今後とも、どうぞ「ボディケアサロン・花」を温かく見守っていただき、長く利用していただければ幸いです。


長文を読んでいただき、ありがとうございました!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ボディケアサロン・花
http://www.bodycaresalon-hana.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都荒川区東尾久2-34-8 武田方
TEL:080-4407-3377
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/zQJtbO
Twitter:http://goo.gl/uDgkHv
mixi:http://goo.gl/pIlNyQ
アメブロ:http://goo.gl/XVgiAI
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページトップへ戻る

お問い合わせ・ご予約

基本的に一番便利なのはウェブ予約です。
2日以上先ならばメールでもご予約を承ります。
格安 町屋 荒川区 ボディケアサロン・花 メルアド お電話でのご予約はこちら。

アクセス・住所

町屋 荒川区 ボディケアサロン・花 町屋駅からの地図

町屋駅からの地図はこちら

〒116-0012
東京都 荒川区 東尾久 2−34−8武田方
「町屋 荒川区 ボディケアサロン・花」
URL http://bodycaresalon-hana.com/
Mail bodycaresalon.hana@gmail.com
Tel 080-7995-3377(留守電にメッセージを)

こちらが表札です♪ 激安 整体・カイロプラクティック 町屋 荒川区 ボディケアサロン・花の表札


●徒歩圏内の駅
日暮里舎人ライナー「赤土小学校前」駅…徒歩4分
都電荒川線「東尾久三丁目」駅…徒歩5分
京成線「新三河島」駅…徒歩12分
千代田線「町屋」駅…徒歩13分
JR田端駅、西日暮里駅…徒歩15分

●最寄りバス停:「赤土小学校前」…徒歩4分
北千住⇔田端、駒込病院前の「端44」系統バス
日暮里⇔見沼代親水公園の「里48」系統バス

女性専用の癒しの空間でリラクゼーションマッサージを

営業日

定休日…不定休。予約ページでご確認ください。
営業時間…9:30〜21:00のうちで予約次第
※現在当日予約は受け付けておりません。
前日までにご予約ください。

無理なく健康に過ごしましょう

こんなことが気になる方

肩こり,腰痛,むくみ,便秘,疲れ,眼精疲労,冷え,痺れ,体の歪みなどの施術、予防

気になるキーワード!

骨盤ダイエット,耳つぼダイエット,口コミ,評判,冷え,疲れ,背骨,女性専用,姿勢などの施術、予防

施術法いろいろ

カイロプラクティック,整体,ほぐし,ツボ押し,骨盤矯正,コンセラン,耳つぼ,リラクゼーションなど

お近くの地域

荒川区,北区,足立区,荒川,町屋,尾久,日暮里,西日暮里,田端,南千住,北千住など

便利な路線、駅

日暮里舎人ライナー,千代田線,都電荒川線,町屋駅,東尾久三丁目駅,赤土小学校駅,西日暮里駅,田端駅,新三河島駅など

整体,カイロプラクティック,マッサージ,リラクゼーションを格安価格で。女性専用サロン「町屋 荒川区 ボディケアサロン・花」

hana_bodycareをフォローしましょう